2013年03月02日

Ebayでギター購入

IMG_0161.JPG セカイモンでギターを購入した件でここに来る人も割といるようなので、以前から書こうと思っていたのだが、遅くなってしまった。御免ね。結論から言うと、セカイモンでは手数料が高い。たぶん、一番いいのは「USAでお買い物」。手数料が安い。調べてみてください。

 写真のギターは、知ってる人は知っているTaylorのT5C2である。日本の新品で30万円は下らない。ヤフオクで15〜20万だろうか?Taylorはアメリカでは人気ブランドなので、Ebayでもそんなに安くない。が、円高だったこともあり、輸入のメリットはあった。とはいえ、本体・送料、関税・手数料など込で新品半額位の記憶。まぁ、運よくヤフオクで落せれば、同じくらいの値段はあり得る。が、球数が少ない。球数がある中から選べるというメリットをどう考えるかだろう。
 
 ちなみにこれは、2008年製で、あまり使われなかったようだ。出品者は送料を若干高く設定していた。まぁ、とりあえずそれでオレゴン州の「USAでお買い物」に送ってもらい、そこから日本に送ってもらうのだ。また、梱包がものすごく厳重だったらしく送料がバカ高くなるようだったので、お願いしてギターケースのみで送ってもらった。ちょっと心配だったが、配送業者はヤマト運輸だったので、全然問題なし。
 
 ギターの話をすると、とにかく弾きやすいっていうのがTaylorの特徴。たとえば、Martinだと、ダイナミックスがある分、ちゃんと弾かないとちゃんと音が出ない。その代り、応えてくれる。って感じで、驚かせてくれる。Taylorは、サラッと弾いても気持ちよく応答する感じ。でも、上限がある。って感じかな。不思議なもので、基本構造はそんなに変わらないだろうに「何か」によってブランドの個性が作られている。
 
posted by hrys at 16:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。